2011年01月30日

20110130_Y丘陵1/2とホーム

本日は、モリック氏と二人でライドに繰り出した。。。
NEC_0655.JPG
モリック氏が、Y丘陵がいいと言うので、私市のローソンで待ち合わせをして街道を南下(道は上り)していく、、

しかし、天気予報でこの冬一番の寒さと言うだけあって、寒い20分ぐらい走ると身体は温まってくるが、足の先は寒く感覚がない。

1時間程度走り、トレイルヘッドに近いコンビニで補給食を購入しトレイルイン。
お決まりの激坂も1回だけという制約を付けてトライするも、二人とも撃沈。
NEC_0656.JPG

その後は、極上トレイルを中間地点までトレースした。
NEC_0657.JPG
NEC_0658.JPG
NEC_0659.JPG
NEC_0660.JPG
NEC_0661.JPG

モリック氏、ビビりながらドロップオフを下る。(がんばりました)
NEC_0662.JPG

次のドロップオフの上りは、残念ながら足付き。
NEC_0663.JPG

少し時間に余裕があったので、帰り道にホームに立ち寄る事にした。
池に立ち寄り、membersをDHして本日のライドを終えた。
NEC_0664.JPG

第二京阪道の側道で帰るが、いい天気だが寒い!(画像では寒さは分からない)
NEC_0665.JPG

<蛇足>
本日のライドの途中で、スズメ程の大きさの「青い鳥」(初めて見た)をY丘陵で1回、ホームで1回、membersのEXITで1回と3回も見た。
しかも、3回目はわたくしの進む方向に道案内をするように少し前を行くのであった。
何かいい事でも起こる前兆だろうか?

時間:4:35
距離:52.0km
posted by Canada at 15:59| 京都 ☀| Comment(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

20110123_YBトレイル

本日は、モリック氏、風パパ氏、糺のモリック氏と4人でYBトレイルへ繰り出した。。。

集合場所のコンビニから、オンロード(ちょこっと林道)でトレイルヘッドを目指す。
NEC_0633.JPG

途中で風パパ氏のバイクの調子が悪いと言うので、リアディレーラーの具合を見るが、エンドがねじれている。
汚れてもよい手のモリック氏が矯正し、とりあえず走行可能な状態にしてトレイルヘッドを目指した。
NEC_0634.JPG

その後、川沿いのオンロードをヒルクライムし、トレイルヘッドに到着した。
トレイルインの後は、YB特有の細くて曲がりくねったシングルトラックが続く。。。
NEC_0638.JPG

右カーブと木の根のギャップの複合のセクションにトライ。

風パパ氏は一発でクリア!
NEC_0635.JPG

糺のモリック氏木の根で後輪をスリップさせ失敗。
NEC_0637.JPG

モリック氏は、3回トライしたが3回とも失敗。(カーブの後にコースをミスしてしまう)
NEC_0636.JPG6

わたくしも成功。
20110123_yb02.jpg
20110123_yb03.jpg
20110123_yb04.jpg
20110123_yb05.jpg

その後もシングルトラックが続く。。。
NEC_0639.JPG
NEC_0640.JPG
NEC_0642.JPG
NEC_0643.JPG
20110123_yb01.jpg

難セクションを果敢に攻めるモリック氏
NEC_0644.JPG

途中のグランドキャニオンと呼んでいる場所からの眺め
NEC_0645.JPG
NEC_0646.JPG
NEC_0647.JPG

更に進む
NEC_0648.JPG
NEC_0649.JPG
NEC_0650.JPG
NEC_0651.JPG

終盤は、緑鮮やかな竹林地帯をすり抜ける。
NEC_0652.JPG
NEC_0653.JPG

竹林を抜ければ、楽しいシングルトラックのトレイルのEXITだ。
EXIT後、補給をして帰路に着いた。

時間:4:33
距離:47.3km
posted by Canada at 15:55| 京都 ☁| Comment(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月22日

20110122_2ヶ月振りのサッカー

本日は、2ヶ月振りのサッカーの試合をした。

話しはそれるがまだ20歳台の頃、チームのメンバーと何歳までサッカーを出来るんだろうと言う話しをした。
その頃、漠然と40歳ぐらいまで出来るだろうかと思っていたが、メンバー(5歳年下)が40歳まで現役プレーヤーで居たいと言うので、その彼と一緒にサッカーをしたいと思い漠然と思っていた40歳をその時にあっさり45歳までと上方修正した。

その時は、40歳や45歳なんていつなればそんな歳なるんだろうと思っていたが、来月の誕生日でとうとう45歳になる。

そう思うと複雑な気持ちになるが、今のところまだサッカーの試合に出ている自分が居るのは現実で、今のパフォーマンスで良ければ、もう少しサッカーを続けられそうな気がする。

前置きが長くなったが、本日の対戦カードは、1試合目がアビスパス、2試合目はサンセット南海

1試合目は、前半はディフェンス(センターバック)のポジションを与えられた。
何度か相手のチャンスの場面を潰すことができ、前半を0-0で終える事が出来た。

後半は、ワントップ(センターフォワード)のポジションを任された。

開始早々いい位置で相手のボールを奪いゴール前までドリブルで持って行ったが、残念ながらシュートまで持って行けなかった。

その後、サイドに出されたボールをゴールライン付近まで持っていき、切り返し相手を振り切ってゴール前にクロスボールを入れたが、ゴールには結びつかなかった。

その後、もう1本シュートを放ったが、ゴールネットを揺らす事はなかった。

相手に2点取られ結局、2-0で負けてしまった。

2試合目は、前半トップ、後半ディフェンスのポジションを任された。
前半、何度かゴール前までボールを運んだが、ネットを揺らす事は出来なかった。
後半、ディフェンスラインを守ったが、幾度か相手のチャンスを潰したが、1点の得点を許してしまった。
その後、1点を取りかえしたが、前半に1点取られていたので、結果は2-1で負けを記してしまった。

本年の初サッカーは、結局0勝2敗と苦い結果となった。

NEC_0631.JPG
NEC_0630.JPG

本日、初着用のNEWユニフォーム
NEC_0632.JPG
posted by Canada at 23:30| 京都 ☀| Comment(2) | Soccer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

20110116_ホームと庭 寒かった

本日は、昨日から過去最大級の寒波が押し寄せてくると天気予報で連呼されていたとおり、朝起きると家の前には昨夜降った雪がうっすらと積もっており、車の外気温は-3℃を示している。
NEC_0618.JPG

と言う事で本日のライドは、当初想定していたロケーションをホームトレイルに変更し、う〜じ氏、糺のモリック氏と3人で繰り出した。

このブログをご覧になられた方は、ホームと庭の違いが分からないと思うので、少し説明しよう。

ホームも庭もいずれも自宅から15分程度で行けるので、トレイルヘッドまでの距離に差は無いのだが、コースバリエーションにその違いがあり、ホームは比較的広範囲に走り回る事ができ、庭コースは狭い範囲でトレイルを構成している。

どうでもいい話だが、まあそういうことだ。

トレースコースは、923〜468ta〜Bamboo〜96ndo〜TF→庭であった。

考えてみれば、年明け初のホームトレイルでライドだ。
トレイルへっでからの眺めは、いつもより視界がよく、阪神高速の湾岸線が見えていた。
NEC_0619.JPG

その後、ひぃこらひぃこらと923を上り468taと進む、、、寒さのあまり休憩できない。
Bambooの行く手前で、う〜じ氏の提案でこれまで足を踏み入れたことない脇道へ入る事にした。
NEC_0620.JPG
NEC_0621.JPG
NEC_0622.JPG

このトレイルをflagと呼ぶ事にする。
進んでいくとそのまま山を下りてしまいそうなので、途中で引き返して元のコースにもどる事にした。

Bambooをトレースし、962doで休憩する。
いつもなら外のテーブルとイスに座って休憩するのだが、本日は寒すぎるので、お店の中でおでんを頂きながら休憩した。
NEC_0623.JPG

休憩の後はTFに向けて進む。
いつもの池も水面は凍っていて、石を投げても氷は割れず、表面を滑って行く。(さすがに氷の上を歩こうとする人は居なかった)
NEC_0624.JPG

サクッとTFをトレースし、庭コースへトランスファする。
画像では分かり難いが、庭のピークから見える京都の北山方面の山は真っ白になっている。
NEC_0625.JPG

庭コースでは、う〜じ氏のフェイバリットコースを案内して頂く、、、周回できるいいコースだった。
コースの途中にある滝は凍っていた。
NEC_0626.JPG
NEC_0627.JPG
NEC_0628.JPG

帰宅ししてからのお風呂が天国のようだった。

距離:34.7km
時間:4:08
posted by Canada at 19:11| 京都 ☁| Comment(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

20110115_LSD Ride

本日は、一人でのライドとなったので、トレイルには入らず体脂肪を燃焼させるためにLSDライドに繰る出す事にした。

先週は嵐山へ行ったので、今回は平城遷都1300年祭で有名になった朱雀門に行こう思い自宅を出発した。

木津川CRで木津まで行き、そこから一般道で行く予定だったが、木津川CRを木津まで行ったところで、雪が降り出し奈良方面を見ると真っ黒な雪雲に覆われているので、朱雀門を諦め、山背古道で折り返す事にした。

泉大橋と橋の上からの眺め。
NEC_0616.JPG
NEC_0617.JPG

距離:40.1km
時間:2:04
消費カロリー:1291
タグ:MTB LSDライド
posted by Canada at 07:39| 京都 ☀| Comment(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。