2011年02月28日

「たうんくらぶニュース」に掲載されました。

2/11(祝)に1日かけてロングライドに出る約束をしていたが、朝起きると家の周りにはかなりの雪が積もっていたので、ライドを中止にした。

急に予定が無くなったので家でのんびりしていたら、電話が鳴り出てみると「たうんくらぶニュース」事務局の方からだ。

「たうんくらぶニュース」とは、わたくしの住んでいる地域で各戸に配布されている情報誌で、「誌上カルチャー」と言うコーナーの取材をしたいとの連絡だ。

事務局の方が午後に自宅に来られ取材を受けました。

本日、各戸に配布されました。
これを機に、ご近所の仲間が増えると嬉しいです。

NEC_0793.JPG

誌面で使用されている画像(カラーでみるとさらに臨場感アップ!)
20061014_Sy-Nak_天女岳01.JPG20070430_星山02.JPG
posted by Canada at 01:04| 京都 ☁| Comment(2) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月27日

イタリアンディナー

久しぶりにお隣のSファミリーとディナーに出かけた。。。

お薦めのイタリアンのお店TRENTAに連れて行って頂いた。

イタリアンビールに始まり、ワイン3本と美味しい料理に舌鼓と楽しい会話であっという間に時間が過ぎて行った。

NEC_0785.JPGNEC_0788.JPG

モッツァレラチーズは、毎週イタリアから空輸していると言う。
さすがにスーパーで買ってきて家で食べているものは別物の味がする。

NEC_0786.JPGNEC_0787.JPG
NEC_0789.JPGNEC_0790.JPG
NEC_0791.JPGNEC_0792.JPG

美味しゅうございました。。。
posted by Canada at 11:32| 京都 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

20110226_サッカー

先月に引き続き今月(2月)もサッカーした。

対戦カードは下記の通りだ。

日時:2月26日(土)13:00〜17:00
会場:大泉緑地 球技場(堺市)
1試合 vs サンセット
2試合 vs アビスパス

NEC_0781.JPG

NEC_0782.JPG

1試合目
前半は、DFのポジションでスタート、身体が温めっていないのか、チーム全体の動きが鈍く、相手チームに主導権を握られての試合展開となった。

また、何故か相手チームには黒人選手がいた。
皆、見た目ですごい選手が居ると思い込んでいる。。。
実際のプレーは、本気を出して無いのかもしれないが、切り返しがクイックで、1対1ではなかなかボールを奪えなかった。

前半はエンジンがかからないまま、2点取られて終わった。

後半、FWのポジションだったが、チームは身体も温まったのか動きが良くなった。
しかし、なかなかシュートを打つところまでボールを運べなかったが、それでもY下がスルーパスが何本か出してくれたので、シュートを打つ事が出来たが、枠へ行っているがキーパーにキャッチされた。

結局、失点はなかったもの得点もなく、2-0で負けてしまった。

NEC_0783.JPG

2試合目
前半、ポジションはDF、チームの動きもよく何度か攻め込まれる場面はあったが、決定的な場面になる事はなかった。

しかし、中盤でのボールコントロールが上手く噛み合わず、オフェンス側もなかなか決定的な場面を作り出せない。
そんな中で1点先取する事が出来前半を折り返した。

後半、FWにポジションチェンジして挑んだ。
相変わらず中盤でのボールコントロールが上手くいかず、なかなか私の所までボールが来ない。

そんな状況だったが、S田から出たスルーパスで相手DFの裏側へ飛び出す事が出来たが、加速した途端、右足太もも裏側に激痛が走り、シュートを打ったもののゴールネットを揺らす事はなかった。

右足がまともに歩けないほど痛いので、控え選手と交代しピッチを後にした。

その後、相手チームにPKを取られたが、キーパーHの気迫の好セーブで失点はしなかた。

NEC_0784.JPG

結局、2試合目は前半に取った1点を守り切り、0-1で今年初の勝利となった。

中盤でのボールコントロール(ボール回し)と、攻撃パターンの構築が課題だと思う。
posted by Canada at 11:11| 京都 ☁| Comment(0) | Soccer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月20日

20110220_サル山襲撃!

本日は、宇治川氏、モリック氏と3名でサル山に繰り出した。。。

朝、家を出ようと準備をしていたら、携帯が鳴りメールが届いた。
見てみると、宇治川氏から時間を間違えて既に待ち合わせ場所に来てしまったと言う。
この寒空の中、1時間も待っていられないので、サル山の麓のコンビニまで先に出発してゆっくり行くと書かれていた。

宇治川氏には先に出発してもらい、当初設定していた集合時間に合わせて自宅を出発した。

集合場所でモリック氏と合流すると、モリック氏はニューバイクだ羨ましい。。。
NEC_0769.JPG

サル山を目指して出発した。

麓のコンビニで補給食を調達し、トレイルイン。

林道を上る。
NEC_0752.JPG
NEC_0753.JPG
NEC_0754.JPG
NEC_0755.JPG
NEC_0756.JPG

いつもは池の下で休憩するが、レースモードの宇治川氏と行くと、上ってきたいっぱいいっぱいの状態で池の堤防の横の激坂を上る。
心拍数は一気に178まで上がる。

あと二漕ぎで上りきれる所で、痛恨の足付きをしてしまった。

約30分のヒルクライムを終え、お楽しみのダウンヒル(DH)
NEC_0757.JPG

サクッとDHを済ませ、再び林道を上り返す。
NEC_0756.JPG
NEC_0759.JPG
NEC_0760.JPG
NEC_0761.JPG
NEC_0762.JPG

自動車道を横切り次のトレイルへ進む。

ここは宇治川氏のJなトレーニングコースで、何とか上れる斜度の道が長く続き、最後にヘアピンカーブを曲がり更にきつい坂を上る。
心拍数を上げ過ぎると続かないので、少し抑えて上るがそれでも170になる。

NEC_0763.JPG
NEC_0764.JPG
NEC_0765.JPG
NEC_0766.JPG

続けて崖を担ぎ上げると、次の尾根道に出てこの尾根道を進む。
NEC_0767.JPG
NEC_0768.JPG

モリック氏のニューバイクを試乗したが、まるでDHバイクだ。
階段が普通に下れてしまうし、上れてしまう。(これは反則だ!)

尾根道から分岐して木立の中をスラロームコースのように蛇行しながら下ると、不思議と元の道に出た。
NEC_0770.JPG

上ってきたトレイルを一気に下り、自動車道を横切り戻っていく。
最後のDHは右回りだ。
このコースをトレースするのは初めてだ。
NEC_0771.JPG
NEC_0772.JPG

途中、木の根っこが厳しい所もあるが、下りきると林道の入り口付近に出てきた。

麓のレストランで食事をするため向かっていると、宇治川氏のバイクから急にプシューっと言う音がするので立ち止まって調べると、段ボール用の太いホッチキスの芯が刺さっている。
あっという間に空気が抜けた。
仕方なくパンク修理する。
NEC_0773.JPG

パンク修理後、お目当てのレストランでハンバーグランチを美味しく頂きました。
醤油ベースの味付けはなかなか美味しゅうございました。
01.jpg

昼食後、家路についた。
来た道を戻るが、集合場所からまだ時間があったので、淀川CR〜木津川CRと進み遠回りして帰宅した。

先週に続きこんな所も通った。
NEC_0774.JPG

時間 7:39
距離 86.6
消費カロリー 4112kcal
posted by Canada at 19:46| 京都 | Comment(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

20110219_ギロっと10方山

本日は、宇治川氏、風パパ氏と3名で、ギロ蜂〜10方山に繰り出した。。。

家を出ようとしたら、バイクの前輪がパンクしていたので、ホイールを入れ替えて出発したので、集合場所に30分遅れで到着した。
(お待たせして申し訳御座いませんでした。)

集合場所で仲間と合流後、トレイルヘッドを目指して出発した。

道中では、何故か政治や世界情勢などの話しに花が咲いた。
1:30かけてトレイルヘッドに到着した。

トレイルヘッドからいきなり乗れるけど結構きつい坂が200mだが、心臓が悲鳴を上げる。

坂を上りきった所にあるピクニックエリアで休憩する。
NEC_0737.JPG

休憩の後ギロ蜂を走る。。。
NEC_0738.JPG
NEC_0739.JPG
NEC_0740.JPG
NEC_0741.JPG

水路の中を走る人もいる。。。
NEC_0742.JPG
NEC_0743.JPG
NEC_0744.JPG

ギロ蜂をEXITし、次のトレイルの10方山までオンロードで移動し、トレイルイン。
NEC_0745.JPG
NEC_0746.JPG

終盤の竹が美しいトレイルを駆け抜けると、眼下に名神高速を望む眺望の良いポイントに出てEXIT。
NEC_0748.JPG

EXIT後、久しぶりに来たので、近くの水無瀬の滝に立ち寄った。
水無瀬の滝は、平安時代の和歌に詠み込まれる歌枕で有名な滝だと思うと、何とも感慨深い。
NEC_0749.JPG
NEC_0750.JPG
NEC_0751.JPG

再びオンロードで家路についた。

時間 5:33
距離 65.2km
posted by Canada at 00:31| 京都 | Comment(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。