2011年05月29日

20110529_グランフォンド吉野 試走会

本日は、本年10月に開催が予定されているグランフォンド(GF)吉野の試走会に参加した。

全国でグランフォンドが開催されているが、グランフォンドとは100km以上の長距離を一定時間内に完走するロングライドイベントの事である。
中でもGF吉野は、奈良県吉野の山岳地帯を走るコースで過酷な事で完走率が低い事で有名なGFだ。
過酷なコースうえ危険も伴うので、試走会に参加しないと参加資格が与えられない。

本日は、残念ながら低気圧と台風2号の影響で大雨警報が出されたため、主催者の判断で自転車で実走せず、試走コースを車でトレースする事になった。

吉野下千本駐車場を出発し、吉野川まで下り東吉野村の方へ行き8km峠を越え川上村に入る。
続いて、川上村から天川村までの林道(舗装路13kmの上り)を行く。

天川村から黒滝へ進み吉野へ戻った。

道中では、各コースの特徴や注意点などのレクチャーを受けた。

NEC_1035.JPG
NEC_1036.JPG
NEC_1038.JPG
NEC_1041.JPG
NEC_1044.JPG
NEC_1045.JPG
NEC_1049.JPG
NEC_1050.JPG
NEC_1051.JPG
NEC_1054.JPG
NEC_1060.JPG

車で一回りしただけだが、平坦なところが全く無く、本戦の過酷差を確認できた。
本線でゴール出来るよう、これから走り込む必要を痛感した。

posted by Canada at 21:53| 京都 ☔| Comment(0) | Road | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月22日

20110522_Road ショートライド

本日は、針魔王氏、風パパ氏と3人で奈良方面へ100kmライドに繰り出す予定だったが、天気予報では9時ぐらいから降雨との事なので、出発時間を8:00から6:30に変更し、行き先も奈良を諦め近所をぐるりと一回りする事にした。

予定を変更し、結局ライドに繰り出したのは、針魔王氏と二人となった。

6:30に自宅まで来て頂いた。
コースは、山手幹線〜木津川CR〜精華町〜河内磐船〜枚方公園〜淀川CR〜高野街道

NEC_1022.jpg
NEC_1023.jpg

NEC_1011.JPG

国会図書館がここに有る事を知っている人は少ないかも?
NEC_1012.JPG

NEC_1013.JPG

いつもMTBで休憩する池の畔で休憩を取る。
NEC_1014.JPG

いつも針魔王氏に自宅まで来て頂いているので、本日は針魔王氏の家の方まで行き、淀川CRをトレースして距離を稼いだ。
NEC_1015.JPG

自宅について、少しするとザーッと雨が降り出した。
雨が降る前に帰りつく事が出来た。

時間 2:20
距離 59.0km
HR  135/173

NEC_1024.jpg
posted by Canada at 11:51| 京都 ☔| Comment(0) | Road | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

20110521_またまた、はーばりすとくらぶ美山

本日(5/21)は、予約していた「エルダー」の用意が出来たと連絡を頂いたので、はーばりすとくらぶ美山へ行く事にした。

これからの時期は、ハーブ達が一斉に花を付けはじめるので、希少種のハーブを見に行くのにいい季節になっていく。
NEC_1004.JPG

GWに来た時に所狭しと並んでいた、ハーブの苗もかなり少なくなってきている。
NEC_1006.JPG

「エルダー」は、背丈ほどの高さの木に育ち(本では9mと書いてある)、鎮痛、虫さされ、鎮静、金属の毒消し等々万能薬と言われ、花は白くマスカットのような甘い香りがすると言う。
NEC_1020.JPG

「エルダー」とその他のハーブの苗を購入し、カフェでハーブティと自家製チョコレートケーキを頂いた。
スパイスティー
NEC_1009.JPG

ローズヒップティーとケーキ
NEC_1008.JPG

本日は、天気がいいので外で頂く事にした。
NEC_1007.JPG

「エルダー」以外に購入したハーブの苗。

レモンバーベナ
NEC_1017.JPG

メドウスイート
NEC_1018.JPG

セアノサスコンチャ
NEC_1019.JPG

クリスマスローズ
NEC_1021.JPG

それから、頂き物のローズマリーとバジル
NEC_1016.JPG
タグ:ハーブ
posted by Canada at 11:05| 京都 ☔| Comment(0) | ハーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

20110515_Road ロングライド

本日は、風パパ氏と二人でRoad Bikeでロングライドに繰り出した。
コースは、鞍馬〜花脊〜佐々里〜美山〜京北〜京見峠の山岳ロングコースだ。
NEC_1028.jpg
NEC_1029.jpg

自宅を出発し、第二京阪道の側道をひたすら北上し、そのまま堀川通を更に北上する。
鴨川につきあたり、そのまま三幸橋〜市原と進んだ。

この辺りはまだまだ元気だ。
NEC_1000.JPG

1:40程で鞍馬寺到着!まだまだ元気だ。
NEC_1001.JPG
NEC_1002.JPG
NEC_1003.JPG

ここから本格的な山岳コースとなる。
道の横には綺麗な渓流が流れる。
NEC_1004.JPG
NEC_1005.JPG

標高も鞍馬寺の250mから、ピークの花脊峠まで一気に759mまで上がり、足が悲鳴を上げる。
ピークを越えると、素晴らしい景色の中を軽快に下る事が出来る。

NEC_1006.JPG

花脊の集落を通り抜け広河原へ進み、ここから再び上り道と転じ、次のピークは佐々里峠だ。
ピークの高さは、花脊峠より少し低い740m程。

NEC_1007.JPG
NEC_1009.JPG
NEC_1010.JPG

佐々里峠を越え、再び楽ちんな下りだ。
NEC_1011.JPG

この辺りでいい時間になったのと、お腹が空いてきたので、スペースウッドと言うログハウスのお店でランチタイムを取る事にした。
NEC_1014.JPG
NEC_1013.JPG

名物の鹿肉カレーを頂く。
NEC_1012.JPG

佐々里峠を越えると、南丹市(それまでは京都市)となるのだが、南丹市はサイクリングに力を入れており、協力店にはバイクスタンドや空気入れ等が設置してあるとの事。
なんとも嬉しい心遣いだ。

佐々里から美山まで、なだらかに下る気持ちのいいコースだ。
NEC_1015.JPG

かやぶきの里が見えてくる。
NEC_1016.JPG

これだけの数のかやぶきの家が建ち並ぶのは圧巻だ。
NEC_1017.JPG
NEC_1018.JPG

水を補給し、さらに美山川沿いの道を進むと、道の駅「美山ふれあい広場」にたどり着いた。
美山牛乳のソフトクリームを頂いた。
NEC_1019.JPG
NEC_1020.JPG

道の駅を後にし、周山街道を京北へと向かい、再び上り道となる。
ゆるい長い上り道をえっちらおっちらと上り、深見トンネルを抜けると下り道に転じ、周山へとすすむ。
ここで少し休憩を取った。

ここからは、小さなアップダウンを繰り返し、京見峠を目指す。
NEC_1021.JPG
NEC_1022.JPG
NEC_1023.JPG

京見峠を下り、千本通〜堀川通と進み帰宅した。
千本通では、祭りの山車が練り歩いていたので、思わずシャッターを切った。
NEC_1024.JPG
NEC_1025.JPG
NEC_1026.JPG

本日のライドは、距離、アップダウンかなりのダメージだった。

距離 168.9km(GPS)
時間 7:27(実走時間)
HR 129/175(AVE/Max)心拍が途中から取れてないのが残念
積算標高 7472m

NEC_1027.jpg

posted by Canada at 03:21| 京都 ☁| Comment(2) | Road | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

20110508_MTBロングライド

本日は、宇治川氏、糺のモリック氏と3人でロングライドに繰り出した。

いつもなら、携帯のメールで参加メンバーを募るのだが、宇治川氏が今回はmixiのコミュニティから広く参加者を募集するようにとの指令が出ていたので、仰せの通りコミュニティのイベントで募集をした。

結果は、締め切りの前々日までに参加者は企画者の宇治川氏と世話役のわたくしの二人だけ。

前日に糺のモリック氏から問い合わせが有り、最終的な参加者は3名となった。

3名で8:00に御幸橋に集合し、宇治川CRへエントリーし宇治川を遡上する。

NEC_1000.JPG

まずは、S山からウィッシュ寺へ、、、
NEC_1001.JPG
NEC_1002.JPG

途中のピークで休憩していると、宇治川氏のバイクのタイヤにハエがたかっている。。。
NEC_1003.JPG

そうです。
ウ○コを踏んだんです。。。
そのウ○コにハエがたかっているのです。

宇治川氏に、我々の前を走らないよう告げて先へ進んだ。。。

しばらくすると、P岩に到着。
視界が良く京都市内が一望できる。

NEC_1004.JPG

NEC_1005.JPG

この後、宇治川氏は冬眠から覚めたマムシに気付かず、バイクで踏んでいく、、、驚いたマムシは戦闘態勢になり、後から通るわたくしは、そこを通れない。
石を投げたり、棒でつついたりしてマムシを逃がし、なんとか通る事が出来た。

P岩から先のオール下りを楽しみ、ウィッシュ寺から次の目的の山のOTWへ向かう途中のコンビニで補給を取る。
NEC_1006.JPG

気がつくと宇治川氏のバイクがフラットタイヤ!
NEC_1007.JPG

直したはずだが、少し走るとまたフラットタイヤ!
NEC_1008.JPG

気を取り直しさらに進み、OTWの上り口にたどり着き、林道を約40分のヒルクライムを開始。
NEC_1009.JPG
NEC_1010.JPG

途中、ビュースポットから琵琶湖が望める。
NEC_1011.JPG

林道からシングルトラックに入る
NEC_1012.JPG

ぎりぎり上りきれるかきれないかの急坂を上りピークに到達。
ピークからの眺め!
NEC_1013.JPG

ピークから少し下がった日陰で休憩しCT観音へ下る。
NEC_1015.JPG

CT観音から、押しを交えて再び上る。。。
NEC_1016.JPG

鞍部に出たら、そこから極上トレイルをDH。
途中からしだの鮮やかな、手入れされた庭のような美しい景色に変わる。
NEC_1017.JPG

NEC_1018.JPG
NEC_1019.JPG
NEC_1020.JPG
NEC_1021.JPG
NEC_1023.JPG
NEC_1029.jpg
NEC_1030.jpg
NEC_1031.jpg

極上トレイルをDHし、EXIT

近くのハンバーガー屋さんでオリジナルバーガーを頂いた。
NEC_1028.jpg
NEC_1027.jpg
NEC_1025.JPG


帰りは、宇治川を下り、集合場所の御幸橋で解散となった。
ガッツリ走り、心地よい疲労感が残った。

時間 9:15
距離 76.1km

NEC_1026.jpg
posted by Canada at 23:47| 京都 ☁| Comment(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。