2010年11月05日

20101103_ロングトレイルライド in 京都北山

本日(11/3)は、風パパ氏、う〜じ氏、宇治川氏と4名で京都北山へロングライドに繰り出した。

8:30に御幸橋に集合し、メンバーがそろい次第出発した。
一路、桂川〜鴨川と鮭のように遡上する。。。

道中にある美味しいと有名なパン屋で昼食のパンを購入した。
IMG_1677.JPG

美味しそうなパンが並ぶ!(なんか上品な感じ!)
IMG_1676.JPG

トレイルヘッドに到達するためには、1時間のヒルクライム(かなりきつい)が待っているのだが、その前にコンビニに立ち寄り飲み物などの補給を調達する。。。
コンビニに立ち寄ると、何故か見覚えのあるバイクが止まっているではないか?
IMG_1680.JPG

次の瞬間、横を見るとLJ氏が居るではないか、、、聞くと朝4:00に家を出て別の友人達とこれから行こうとしているトレイルをトレースして休憩している。
もう一度、我々と一緒にAMGにトライすると言う。

1時間のヒルクライムは、わたくしの感覚では同日に2回も上ろうと思うような楽なものではないので、LJ氏の精神力に敬意を表する。

コンビニを後にし、トレイルヘッドを目指す。。。
IMG_1681.JPG
IMG_1682.JPG
IMG_1684.JPG

昔、天狗が居たと言うお寺の前を通過する。
IMG_1686.JPG
IMG_1678.JPG
IMG_1688.JPG

天狗のお寺を通過すると、徐々に山奥に入っていく、、、
IMG_1690.JPG

トレイルヘッドまで、フロントギアはインナーを使わないと決めて挑んだ。
何とかインナーギアを使わずにトレイルヘッドに到着した。
IMG_1692.JPG
IMG_1693.JPG
IMG_1694.JPG
IMG_1695.JPG

トレイルインしてからは、ご覧のようなシングルトラックが続く、、、
IMG_1696.JPG
IMG_1697.JPG

少し走ると、眺望のよい鉄塔下に到着した。
IMG_1700.JPG
IMG_1701.JPG

眼下には幾重にも折り重なる山々と京都市内の光景だ。
IMG_1702.JPG
IMG_1704.JPG

反対側の木々の間からは、琵琶湖が見える。
IMG_1703.JPG

この場所で、大休憩とランチを取り更に進む、、、
IMG_1705.JPG
IMG_1707.JPG

AMGのピークを抑えて更に進む、、、
ご覧のような極上トレイルが続く!
IMG_1708.JPG

このような、アドベンチャーなシチュエーションもある。
IMG_1709.JPG
IMG_1710.JPG
IMG_1712.JPG

動画あり。(mixi動画「AMG」参照)

AMG2週目のLJさんは、手中力が切れたのか、パンクチャー!
IMG_1713.JPG

その横で、足が攣ったと言いながら、テーピングのためにタイツを脱いでいる人が居ましたが、あまりにも見苦しいので画像はありません。

その後、このトレイル1番のいやらしい根っこのセクションで、これまでは降りて押していたが、この日はいけそうな気がしてチャレンジしたが、途中でビビってしまい、ブレーキをかけた瞬間に自転車ごと前転した。
その際に立木に激突したが、首を避けて肩から激突した。
しばらく声も出ないぐらい痛かったが、山の中ではどうする事も出来ないので、痛みをこらえて、そのままライドを続けた。(幸い骨には異常はなさそうですが、いまだに痛みと闘っている状況だ。)

少し走ると、AMGをEXITした。
右へ進むと天狗のお寺、左へ進むと次のトレイルに繋がるルート、もちろん左のルートを選択。
ガレたっ下りを下ると、一旦オンロードに出て、次のトレイルヘッドを目指す。

少し走ると、次のトレイルヘッドに到着。
IMG_1714.JPG

ここからしばらくは押しで進む。
IMG_1715.JPG

有る程度の所まで押し上げてからは、美味しい下りが続く、、、(面白くて画像殆ど無し)
IMG_1716.JPG

あっという間にEXIT。。。
宇治川氏は、EXITの激下りを行く!
IMG_1717.JPG

っと、ロングなトレイルライドは終了し、オンロードで帰路についた。
今も心地よい疲労感が余韻を奏でている。

ご一緒した皆さま、「お疲れ様」でした。
posted by Canada at 01:00| 京都 ☀| Comment(3) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でした。
トモミチャンコースでは集中力を維持するのに必死でした(^^;)
しっかり肩も疲労も回復さしてまた休日には走り回りたいですね!
Posted by LJ at 2010年11月05日 22:11
LJさん

書き込み有難うございます。

>集中力を維持するのに必死でした

集中力を欠くと、なんて事ない所で前輪を路肩に落としてコケます。。。
Posted by Canada at 2010年11月05日 23:06
はじめまして。突然失礼いたします。

 花背にはロードで何度も行ってるんですが、最近MTBに乗るようになりました。私もこの日記のコース行ってみたいですが…花背のトレイルの入り口がわかりません。もし宜しければ教えて頂けませんか?
Posted by 七福 at 2013年12月09日 18:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。