2012年04月01日

なにわ淀川ハーフマラソン

本日(4/1)は、2年半かけて取り組んできた大プロジェクトの先行稼働日だ。
だが、うっかりなにわ淀川ハーフマラソンにエントリーしてしまった。。。

もう、出場できないだろうと、3/20の淀川国際ハーフマラソンにエントリーしたのだが、奇跡的に朝から夕方まで時間が空き、さらに会場は会社から非常に近い。

朝の5:00過ぎに仕事を終え、会社の近くのビジネスホテルで2時間半ほど仮眠をとり、朝食も取らずにタクシーでレース会場に入った。(この時受付終了時間の2分前)

一緒にエントリーしていたガンプ氏も、奇跡的に出場する事ができ、現地で合流した。

コンビニで購入したおにぎりを食べ、着替えを済ませて、荷物を預けに行くが長蛇の列だ。
しかし、そこら辺に置いとく訳に行かないので並んでいたら、「あと4分でスタートです。」とアナウンスが流れる。。。

結局、荷物を預け終えたのは、スタート2分前だった。
足早にスタート地点に向かうが、ガンプ氏はトイレに行くと言うので、ガンプ氏とは別れてそれぞれ単独行動となった。

スタート地点に向かい、スタートを待つ選手の列の最後尾に辿りついたが、右側に目をやると「2時間30分」と書かれた看板が立てられている。

どうも、自己申告制でゴールタイムの早い人から順に並ぶよう決められているようなので、列の外側からあつかましく、前の方へ行かせてもらったが、前の方へ行っている途中で、スタートの合図が響いた。

そのまま、動き出した列にまぎれて進みだした。

コースは、御堂筋線の下から下流に向かって、十三大橋、阪神高速をくぐり、2号線の橋で折り返し、スタート地点を通り過ぎて、神崎川の流れだしの手前まで行き、折り返し再び御堂筋線の下まで戻るコース設定だ。

1回目の折り返しを過ぎ、少し走ったところでガンプ氏とすれ違った。
ガンプ氏は、どうもトイレのあと列の最後尾に着いたようだ。

前回のハーフマラソンは、前半にペースを上げ過ぎて、後半失速したので、今回は1kmラップを5分前半と決め出来るだけ同じペースで走り、ラスト3kmでペースアップ出来ればと考えて走った。

13kmあたりで、左足の太ももが痙攣を起こしそうになったが、痛みをこらえ痙攣を起こさないよう足運びに気をつけて走り続けた。

2回目の折り返しでは、会社の同僚のNさんとすれ違った。。。
そこから少ししてから、ガンプ氏とすれ違った。

エイドステーションでバナナを一切れもらい口に入れた。
ラスト3km地点を過ぎてもペースを上げる事は出来ずに、「スタート」と書かれたゴール地点に到着した。

時間 1時間50分6秒(前回1:50:15より9秒縮める事が出来た)
心拍 174/182(AVE/Max)
2012-04-01_なにわハーフマラソン_HR.jpg
2012-04-01_なにわハーフマラソン_Lap.jpg
2012-04-01_なにわハーフマラソン_Zone.jpg

レース終了後、ガンプ氏、Nさんと3人で食事をして、再び会社に戻った。。。
※今回は、前日から職場にいたため、携帯の電池が完全に無くなり、画像は1枚も撮影していません。m(__)m
posted by Canada at 23:37| 京都 ☀| Comment(2) | ハーフマラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
仕事とマラソンの両立、お疲れ様です。
こちらでも大阪マラソンの受付が始まったと報道されていました。
申込されたのでしょうか?
Posted by ゆるゆる号 at 2012年04月07日 15:38
ゆるゆる号さん

大阪マラソンの抽選にエントリーしました。
当選するかどうか分かりませんが、、、、(去年は外れました。)
Posted by Canada at 2012年04月07日 19:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。